[必見]一人暮らしの注意点 NHKの魔の手(悪)

NHK, 一人暮らし, 大学生, 家具選び, 未分類


人気ブログランキングに参加中です。応援してくれる人はバナーをクリッククリックぅ!!

人気ブログランキング

みなさん、こんにちは。うみんちゅです。

 

急ですが、みなさん2月の記念日といえばなにが思い浮かびますか?

答えは一つですね。

 

 

 

 

 

 

2月12日「ブラジャーの日」でしょう。

これを許してしまえば何でもありになりますよ(怒)

 

先日、Twitterの質問箱にて

「バレンタインのチョコはいくつもらえそうですか?」

などと聞いてきた不届きものがいますが

そんなものの数で人間の価値が決まるというなら、僕は間違いなく自害するでしょう(#バレンタインを許すな)

 

さて、今日は新生活を迎える方達に向けて、一人暮らしをするにあたっての注意点など書いていきたいと思います。

見ておいた方が僕のように多方面において失敗することはないでしょう(人間やめたい)

 

 

Contents
  • 1. 家具選びについて
  • 2. ゴミ出しについて
  • 3. 病気について
  • 4. NHK(悪)について

家具選びについて

まずは家具選びについてです。

初めての一人暮らし。ワクワクしますよね。そこでみなさんはこう思うわけです。

 

「おしゃれにしてぇ卍(#おしゃれさんとつながりたい)(#おしゃれさんとつながりたい)」と。

 

僕も思いました。おしゃれな部屋で優雅に過ごすという野望を胸に秘め・・・!

インターネットでほとんどすべての家具を買いそろえてしまったんですね。

 

するとどうでしょう・・・

これは僕の部屋です。僕の部屋はロフト付きなので、上から撮影しました。

 

まず、テーブルがでかい。写真では伝わりづらいかもしれませんが、このテーブルめちゃくちゃ邪魔です。デザインだけに気をとられてしまった悪い図です。

そしてカーペットのサイズ感。大きさをミスり、マットでカバーする羽目に。

あとソファーとテレビの高さがあっていないので首が疲れます。

 

極めつけは写ってないのですが、ベッドですね。一階にベッドを配置していたのですが、以外と大きくて結局分解して、マットレスだけをロフトにあげて寝ることになってしまいました。

IKEAやニトリといった、家具量販店でサイズ感など確認してから購入を強くオススメします。

 

 

ゴミ出しについて

生活いていると必ず出るのがゴミの存在です。

自炊をする人もたくさんいると思いますが、そうすると生ゴミの処理をしなければなりません。

 

この生ゴミ、ため込むんでしまうと場所にもよりますが「ショウジョウバエ」などの虫の発生の原因にもなります。

ふた付きのゴミ箱で対策をすることは出来ますが、できるだけため込まずにこまめに捨てることをオススメします。

各地域でゴミ出しの曜日が決まっているので、必ず確認しましょう。

 

とあるバイト終わり、半端なくゴミをため込む友達から

「ゲジゲジが出てきたから、退治してくれ!!」という電話をもらったので、1500円の報酬の代わりに仕方なく家に向かいました。(深夜2時)

これが2回も発生しました。

 

ゴミ捨てはこまめにしましょう・・・

 

 

 

病気について

 

一人暮らし中に病気になってしまうと、とても大変です。大学生はまだしも、社会人の方は簡単にお休みをもらえないクソ社会なので、苦労すると思います。ここで僕が言えるアドバイスは・・・

 

 

友達に頼るべし

のひとことにつきます。(これ以外)(浮かばない)(訳じゃないんだぜ?)

 

僕も実際とても助けられています。持つべきものは友とはこのことです。

 

 

NHK(悪)について

 

引っ越しをすると、家に怪しい勧誘や謎のチラシ配り、新聞などの訪問客がやってきますが、1番の大敵は、NHKです。

 

※画像はイメージです

 

NHKは、引っ越した際に放送受信料を受け取りを回ってきます。

そんなに悪いイメージをお持ち出ない方もいると思いますが、実はNHKは不祥事だらけなのです。

NHKの不祥事のまとめはこちらから→ https://www35.atwiki.jp/kolia/pages/117.html

 

そのような信用ならないし見ないものにお金を払う必要はありません。と僕は思いますけどネ。

 

ただし、受信料の支払いは法律で定められています

しかし、向こうも強制的に契約させることはできません。

月に約2000円、学割なら(約1500円)とすると、一年で受信料が24000円。10年で24万円。50年で120万円も払わなければならないのです。

 

そこで、NHKが家を訪問しに来たときの対処法を上げていきます。

一番は、絶対にドアを開けないことです。その際には、インターホン越しもしくはドア越しに、

「帰ってくださいwwww」「今忙しいのでwwwwwwww」と言いましょう。 これで友達は撃退したみたいです。

これを言って帰らないと不法侵入となりますので、おそらく帰ると思われます。しつこい人はずっといたりするらしいのですが、無視しましょう。

 

僕の場合、引っ越してすぐだったため、次々とインターネットで購入したものが届いていんですよね

僕は、ちょうど大便(うん○)(ち)をしていてインターホンが鳴った時、

「宅配便が来たな・・・!(ドヤァ)」 とろくにケツを拭かずにドアを開けてしまいました。(ろくにケツを拭かずに)

そしたら目の前に立っていたのはNHKで、まんまと丸め込まれてしまったのだ。(戦闘力5)

 

ただし、理解すべきなのは、一度NHKの放送受信料を断った家庭が訴訟で敗訴になっています。

2017年にに起こった『受信料支払い拒否裁判』です。詳しく書かれたサイトはこちらから→ https://gendai.ismedia.jp/articles/-/53762

引用 

テレビを持っている世帯は必ず受信料を払わなければならない」ということだ。請求額は被告男性に受信契約申込みを送付した2006年4月から2014年1月まで8年間の受信料、約21万5千円とされた。

これに対して男性は、「この放送法の規定は訓示規定であって強制力はなく、もし義務規定であるとするなら『契約の自由』の原則に反し、違憲ではないか」と主張した。

 

この裁判によって、NHKは

『ちゃんと受信料払わないと、こいつらみたいになんぞぉww』

と、見せしめにもなったのでしょう。

しかし日本国民の約30%は支払いしていないため、全員に訴訟を起こしていたらNHKも大変なので、ほぼありえないといえると思います。

ですが、自己責任です。

 

僕的には支払いには賛成しません。だって見ないし、嘘しかつかないし不祥事だらけやん。って個人的にはおもいます。

慎重に決断しましょう。

 

 

以上、一人暮らしの注意点でした!少しでも参考になったら嬉しいです(なれや)一番大切なのは、

 

助け合いです。誰か僕を助けてください。

一人暮らしはすべての行動に自分に責任があるので、考えて生き抜きましょう。

 

暇な方は、ブックマークボタンを押してください(押してください)